2011年04月04日

自動車 保険 価格


自動車保険の価格はいろいろな特約などで変わってきます。

自動車保険にはその保険会社の特有の特約などを持つものもあります。

その中には、格安の保険料の自動車保険などもあります。



この格安価格の自動車保険について少し考えてみたいと思います。



格安価格の自動車保険といっても、その質はさまざま。

自動車保険と一口に言っても、いろいろな種類の自動車保険があり、

搭乗者を守る搭乗者傷害保険、人身事故時に被害者を補償する人身傷害保障保険、

自分で単独事故を起こしてしまった場合の、自損事故保険、

クルマが盗難にあってしまった場合に、時価を補償する盗難保険など、

自動車保険にはさまざまな種類があるのです。



そのため、単に価格が格安の自動車保険だからといって、

必ずしもその格安価格の自動車保険がお得になるかというと

一概にそうとは言えないのが現実。


自動車保険の保障の内容等は、人によって必要なものが変わりますから、

自分の希望する自動車保険の保障内容などを把握して、

価格も含めて検討することが大事ですね。






posted by カー保険君 at 11:11| Comment(0) | 自動車 保険 価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震 自動車 保険

自動車保険金は出ないのがフツー

自動車保険金は出ないのがフツー


地震・津波で自動車が無残な姿で残されているのが

たくさん報道されていますが、これから自動車で

問題になるであろう自動車保険。



一般的な知識として、車両保険に加入していれば

大丈夫だと思っている方が多いと思いますが、

実は車両保険の特約に加入していないと、保険が降りません。



「地震・津波・噴火・社会動乱」などでは免責が・・・

ご自分の自動車保険の内容を、この際確かめておくのが大事ですね。





posted by カー保険君 at 10:42| Comment(0) | 地震 自動車 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

自動車 保険 種類


自動車保険は大きくわけて二つに分けられます。

その自動車保険の種類のうちのひとつめは、

自賠責保険という自動車保険です。



自賠責保険という保険は、自動車を所有すると必ず加入することになる

強制保険とも呼ばれている自動車保険です。


もうひとつの保険は、任意保険という保険で、

名前通り加入することが任意になっている自動車保険のことです。



強制保険の自賠責保険でカバーできる補償の範囲は、

事故を起こした場合に相手が怪我をしたり、死亡したりした場合の

対人の補償のみなのです。



しかもその自賠責の自動車保険の補償額には限度額があります。

そこで、任意保険の自動車保険の出番なのです。



事故を起こした時に、自分や相手の車の修理代や、公共物を破損した場合の修理代、

自分の怪我の医療費や、車両が盗難にあった場合などの補償

をしてくれる自動車保険が、任意保険なのです。



この、任意保険という自動車保険の中には色々な保障の種類があります。

事故で物を壊してしまった時に保障する対物保険や、同乗者を保障する保険、

自己を保障する保険、車両が盗難にあった場合の保険などいろいろな保障があるので、

あらかじめ自分で必要だと思ったものに加入をしておくことが必要です。





posted by カー保険君 at 14:55| Comment(0) | 自動車 保険 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。